HOME > コドモゴハンピープル > 近重久美子[フェリシモ企画チーム]
  コドモゴハンピープル 02  
 
おうち生活を楽しむための、フェリシモのカタログ雑誌「クスクス」担当・近重さん。思わずクスクス微笑むオハナシ。
PrevLISTNext




名前 近重久美子
仕事 会社員
(カタログ編集の仕事に携わっています。よろしければ、ウェブサイトを見てください。)
家族 ダンナと息子とおばあちゃん。おばあちゃんがいないと我が家は成り立ちません。(笑)
大好物 苦いくらいの宇治シロップと大粒で甘〜いアンコのハーモニー。そう、「宇治金時」です。
ひとこと 仕事もプライベートも、いつも走っているような気がします。血圧は平常なのですが、心拍数がいつも85以上。もう少し落ち着いて、人生を楽しみたいと思います。
Web フェリシモ「クスクス」ウェブサイト

料理系なら、コンビーフハッシュ、ミックスベジタブルのキャセロール、
ミンチパイ、ビーフストロガノフ、ハンガリー風煮込み、
お菓子系なら、キャロットケーキ、シフォンケーキ、レモンシフォンパイ、
オートミールクッキー。
近所に住む牧師さんの奥さんに料理を習っていた母は、その当時としては
珍しい料理やお菓子を作ってくれました。今はありがたいと思いますが、
当時は、普通のカレーやシチュー、ケーキが食べたかったです。

他の方もよく挙げられていますが「ジャンクフード」。
ポテトチップスを自分ひとりで一袋食べてみたい!と思っていました。
それと、菓子パン。朝食のパンもホームメイドだったので、
ビニール袋に入ったあんパンとかジャムパンに憧れていました。

お酒なんですが、「ボンベイ・サファイア」の瓶が大好き!
すっとした瓶の形も、青の色合いも、横に入っている10種類の香草(?)
の透かしの模様も、瓶だけで欲しくなります。もちろん味も大好き。
辛めで香りがよくて深い味……いくらのんでも飽きません。

モツ鍋とか、ホルモン焼きとか、焼肉のモツとか、モツ料理全般。
今では大好きですが、小さい頃、家では決して口にすることがなかったので。

息子と一緒にゴハンを食べている時、「一家だんらんだな〜」と
うれしくなります。コドモって本当に「素」で、ほっぺたにご飯粒を
くっつけたり、口のまわりに牛乳のひげを生やしたりするじゃないですか。
そんな様子を見るのが好きです。

あまり料理は得意じゃないんですが、息子に聞くと「ハンバーグ」が
美味しいらしいです。「ほかには?」と聞くと「納豆!」。納豆って……。
平日は帰りが遅いので、まったく食事が作れず(おばあちゃん担当)、
たまの休日は材料を奮発して作ります。「豪快な料理はうまい!」が信条。
カレーには赤ワインを1本とか、そんな感じです。

おなかが満たされると心も満たされる。なのでゴハンは一回一回大切です。
バランスの取れた食事は大切ですが、食べたいものを食べるのがイチバン。
大好きな人たちと一緒のゴハンは、最高にシアワセです。
あっ、その時にお酒も欠かせません。(笑)
 
    TOPへ