HOME > コドモゴハンピープル > 浪上大輔[Lomography Japan アートディレクター]
  コドモゴハンピープル 02  
 
浪上さんがオトナになって驚いたゴハンは、船上で軽くさばいて食べる新鮮な魚、うまそぉ〜!魚ネタ満載のオハナシ!あれ?LOMOのオハナシは〜?
PrevLISTNext




名前 浪上大輔
仕事 Lomography Japan
アートディレクター
家族 独身。
大好物 大好きなたべもの
ひとこと 答えが、個人的であまりLomoに関係なくてすみません。また今度くわしく。
でもなぜか、ゴハンを見て、スナップ衝動をかきたてられるヒトって多いですね。「カメラごはん」というメニューはどうですか?いろいろイメージできます。
Web Lomography Japan

料理が決してうまいほうではなかった母親が、心をこめてつくってくれた
卵とリンゴがいっぱいの黄色いホットケーキが大好きでした。
ちょっとポロポロで、焦げていても、今でもあの黒と黄色とリンゴの
においがする感じは、何度でも一生食べていたいなーと思ってました。
今度あったら告白しておこうとおもいました。

カレーの辛口。昔のジャワカレーとかの箱がなんか豪華そうというか、
本格派!ってかんじでスーパーで見るたび
「大人になったら」食べてやろうという憧れがありました。
でも結局、すごく辛いモノは苦手に育ってしまったから、まだ憧れてます!

とある漁港から、沖釣をに見に行ったとき、
船の上でかるくさばいた新鮮な魚とかるいアルペン塩とバゲットだけで、
白ワインで洗うように食べる。
口のなかのものを飲み干したとき、ああこれは!MAXの大人の食べ物だと
はじめて実感した。
料理名はなくても、その素材のひとつひとつをシンプルに、
そして純朴に、楽しめるのは大人だけ!ではないでしょうか?

魚が好きなので、いろんな魚の絵でデザインされた魚介缶詰は、
昔ながらのデザインで楽しいから、いっぱい買ったことあります。
イワシとかウナギとかカニとか。かわったのだとアンコウ水煮缶とか
ロブスター缶とかいろんなのありますよね。
(きもちわるいけどイナゴの缶詰とかもあるらしいです。
 デザインがみたい。)

オーストリアのシュニッツェル
ルーマニアのミティティ
ハンガリーのパプリカ・チキン
ニューヨーク・24hours ピザスタンド・St. Marks St at 6Avenue
ぜんぶおいしいもの。

イワシオイル漬けの缶詰で簡単につくれる、サーディン丼はかなりうまし。

ゴハンはかこむもの(シェアするもの)だと思います。
きっと人数は多ければ多いほど、ごはんが伝えるものは大きくなってく
と思います。
たくさんの人に多くの料理を作れる人は尊敬します。給食のおばちゃんとか。
 
    TOPへ